ホワイトニングについて

いなみ矯正歯科で治療を終了された方が利用できます。

ホワイトニング中は二週間ごとに来院して頂きます。

まずは上顎を2週間して、ホワイトニングの効果をチェックします。
もう少し白くしたい時は、もう2週間上顎を続けます。
上顎に満足されたら、次は下顎をホワイトニングします。


<ホワイトニング料金表>

1.ホワイトニングトレー代金
  ※ソフトリテーナーをお持ちの場合、代用可能です。
上顎:10,500円
下顎:10,500円
2.エクセルホワイトの液(1本:片顎2週間分) 2,100円
3.毎回のチェック料金  2,100円

<ご使用における注意事項>

禁忌症として、妊娠中・授乳中の方。無カタラーゼ症の方は使用しないで下さい。
一度に適量以上使用してもホワイトニング効果が上がるわけではありません。
虫歯(カリエス)になっているのにホワイトニングを行いますと、虫歯を悪化させる恐れがありますので、ホワイトニングを行う前に虫歯の治療をする必要があります。
稀に歯が過敏になり痛むこと(知覚過敏)がありますが、一過性のものですので問題ないと思われますが、一時使用を中断し時間を置いてください。 通常1~2日間、間を置き痛みがなくなった後再開してください。
ホワイトニング後30分はコーヒー・ウーロン茶・柑橘系飲料・炭酸飲料(特にコーラ)・色の濃いうがい薬・果物・トマトソース・カレー・ケチャップ料理・みそ系・醤油系・チョコレート・赤ワイン・ 色の濃い食事・タバコなどはホワイトニング後の歯を着色してしまう可能性がありますので、なるべく避けて下さい。
乳幼児の手の届かない所に保管してください。また、ジェルが間違って目に入った時は大量の水で十分洗い流してください。

下の3つの液からお選びいただきます。

  • Nite White Turbo(過酸化水素 6% 配合)
    ◆1日1回または2回、約2時間~4時間装着してください。
    ◆1回目と2回目の使用間隔は最低2時間以上あけて下さい。
    ◆知覚過敏のひどい方は、1日1回1〜2時間でもかまいません。
    APC 22%の3分の1の時間でホワイトニング効果が現れます。


  • Nite White ACP 22%(過酸化尿素 22% 配合)
    ◆夜装着する場合、約4時間。最大8時間(就寝中)使用できます。
    ◆1日1回または2回、約2時間~4時間装着してください。
    (この方法は夜装着して寝ることに問題がある方におすすめします。)
    ◆日中と夜、両方の時間に着けるとホワイトニング効果を一層高めます。
    (この場合1回目と2回目の使用間隔は最低2時間以上あけて下さい。)


  • Day White ACP 9.5% (過酸化水素 9.5% 配合)
    ◆1日2回、約30分~1時間装着してください。
     一時間を超さないよう注意してください。
    ◆1回目と2回目の使用間隔は最低1時間以上あけて下さい。
    ◆長時間マウストレーを装着することが困難な片におすすめです。

  •  
  •